「成功する欲」と「失敗する欲」の違い!欲求のコントロール方法

どうもNOKAです。

本記事では成功する欲と失敗する欲の違いについてや

欲求のコントロール方法について

動画で丁寧に解説していきます。

 

それでは早速動画をご覧いただき、

欲求のコントロール方法についてインプットして下さい。

 

 

欲求とは?

 

欲求とは、

  • 何かを欲しいと思うこと
  • 満たされた時に幸せを感じるもの

 のことを言います。

 

例えば、恋愛をすると、

我を忘れるほど、相手に夢中になってしまうことがあります。

その相手との親密になるために様々な努力をするでしょうし、

相手の頼みならば、どんなことでもしてしまうかもしれません。

 

欲求は自分の行動の根底を揺るがすほどの大きなエネルギーがあります。

だからこそ、欲求に振り回されすぎると失敗することがあります。

 

先ほどの恋愛の例でいうと、

恋をしている時は、自分でも訳が分からなくなっています。

ですが、後で冷静になって考えてみた時にやるべきことが

あったのにも関わらず手を付けられていないことに気がついたり

もし、失恋してしまったらというような不安を生み出します。

 

欲求のままに行動してしまうと、マイナスの要素に気づかない事があります。

そのような事にならないためにも欲求をコントロールする必要があるのです。

 

人間は基本的に怠惰な性格です。

大変なことよりも楽なことを選びます。

 

例えば、

1日のはじめにこれを終わらせようと目標を立てていたとしても、

眠いから途中でやめてしまったとか、友人から遊びの誘いが来てしまい

できなかったというようなことが起こります。

 

このように、誘惑に負けてしまうことというのは多いものです。

 

僕も1日の行動目標を設定しても、全て計画通りに

クリアすることができないことがあります。

ですが、後で振り返ってみるとあの時間を使っていれば

クリアできていたと反省することも多いです。

 

つまり、最初に立てていた1日の行動目標を達成したい

という欲求よりも強い欲求が自分の中に出来た時、

欲に振り回されてしまうことになります。

 

そうなることを防ぐためには短期的欲求と長期的欲求

に分けて考えるということが重要になります。

 

短期的欲求と言うのは、すぐに満たすことのできる欲求です。

長期的欲求はすぐに満たすことが出来ない欲求で

かつ満たすためには相応の努力が必要になるものです。

 

僕であれば長期的欲求に、

ネットビジネスでかつてないほどの実績を出し、

苦しんでいる人をどんどん引き上げていきたい。

というものがあるので短期的欲求に振り回されることを

極力避けて目標に向かって進み続けることが出来ます。

 

受験勉強をする場合も、遊ぶ時間を削って

目標の高校や大学に入るという目標を達成するために

ひたすら受験勉強をしますよね。

 

何かの目標を達成するためには、

それを達成するための具体的行動だけに

焦点を合わせて行動し続ける必要があります。

 

目標を達成するために不必要であることは

たとえ自分がやりたいことだったとしても

目標の達成の邪魔になってしまう場合があります。

 

子供の頃に「夢」を持つことの大切さをいろいろな

大人たちが僕達に話してくれていたと思いますが、

これは、短期的欲求を追いかけ続けると失敗する

ということを教えてくれていたのだということです。

 

本当に自分が達成したい高次元な欲求(夢)を持つことは

低次元な短期的欲求をコントロールする力となります。

 

ぜひ、あなたも長期的欲求を満たすために短期的欲求を

コントロールしていくようにしてみてください。

そうすれば、必ず成功することができます。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す