やりたいこと・したいことを見つける方法とメリットについて

どうも、NOKAです。

本記事では、やりたいことしたいことを見つける方法や

見つける事によって成功に近づく理由について

動画で丁寧に解説していきます。

 

それでは早速動画をご覧いただき、

やりたいことしたいことを見つける方法をインプットして下さい。

 

 

やりたいことがない理由とは?

 

やりたいことがない理由とは何なのでしょうか?

現在やりたいことがないという方はぜひ動画や本記事を

お読みいただき原因を探して見てください。

 

やりたいことしたいことがない理由のひとつとして

単純にやりたいことしたいことがないという場合があります。 

この場合は、現状に満足してしまっている場合が多いので

何か変えようと意識することで解決できます。

 

人間はある程度の危機感がないと行動できない傾向があるので

現状のままでは達成できない目標を設定するなどして

今のままではマズイと危機感を持つようにしてみてください。

 

次に、やりたいことしたいことを探す時間がないという場合です。

 

何かやりたいことを見つけたいと思っているけれど

時間がなくて探すことができない事があります。

やりたいことやしたいことを探す余裕がなく

それどころではないといった状態ですね。

この場合は何とかして時間を作るように

努力する必要があるでしょう。

 

現状の生活習慣や、時間の使い方などを

見なおしてみて時間を作るようにしましょう。

 

次に、やりたいことをする時間がないという場合です。

やりたいことはあるけれど時間がなくて出来ないというパターンですね。

この場合はやりたいことがあるので

時間さえ作ることができれば良いですよね。

 

この場合は先程と同じように時間を作る努力をする事や 

他にできそうな事でやりたいことを見つけてしまうのも一つの手です。

 

この他にもやりたいことがない理由はあるかもしれませんが、

まずは自分のやりたいことがない理由や原因について分析し、

方向性を決めてやりたいことを探していきましょう。

 

では、具体的にどうすればやりたいことしたいことを

見つける事ができるのでしょうか?

そのポイントは4つほどあります。

 

1つ目は、自分の才能を活かせる事です。

人それぞれ持って生まれた才能は違っています。

自分が不得意なことをやるよりも、

得意なことをやるほうが才能を発揮できるので

やっていて楽しめる場合が多いです。

 

ですので、自分の得意なことを見つけると

自然と見つかる可能性があります。

 

2つ目は情熱を持って取り組める事です。

 

時間を忘れるほど夢中になったり熱中したりすることができる

ものは自分のやりたいことしたいことである場合がほとんどです。 

 

好きなことであれば普通の人が考えられないほど

熱中して打ち込むことができるものです。

スポーツ選手も小さい頃から一日中練習したり、

休日も試合をしてばかりですが、

本人はただ楽しくてやりたいからやっているのです。

その結果、やった分だけ上達していくので、

結果的に成功を手に入れる事ができるのです。

 

つまり、夢中になったり熱中すればそれに対しての

知識や技術、経験がついていくので成功を収めやすくなります。

好きこそ物の上手なれという言葉がありますが

好きだと勝手に上手になってしまうわけです。

 

3つ目は世間(他人)が必要としている事です。

 

これはかなり難しいポイントかと思います。

たとえ自分のやりたいことしたいことであったとしても、

自分だけの楽しみであれば最終的に自己満足で終わってしまいます。

 

誰かの役に立ったり、貢献したりすることは最終的に

自分自身の満足度も高めることになるのでしっかりと考えておく必要があります。

 

自分のレベルが上がっていけば自然と他人から

必要とされるものなので、現在やりたいことがない人は

あまり気にしなくていいかもしれませんが、

自分の満足のためだけにやっていくとモチベーションが

頭打ちになりやすいので、頭の片隅には入れておきましょう。

 

4つ目は内なる良心にかなう事です。

 

これはやってはいけないかもしれない・・・

といった、心の声を無視してはいけないということです。

自分だけがよければといった考えではなく

周りの人のことも考えるようにしていけばよいですね。

 

自分が本当に正しいと思えるならば問題はありません。

逆に言えば、自分が正しいと思えなくなったときなどは

素直に心の声に従っていく必要があるということです。

 

やりたいことしたいことがあると多くのメリットがありますが

具体的にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

まずは、やりたいことがあると人生が楽しくなるといえます。

やりたいことをやっているときというのは

時間を忘れて夢中になってしまうことができますよね。

楽しいことをやっているとそれだけで幸せになることができます。

 

そして、周囲からも充実して見られますしとても輝いて見られます。

やりたいことをやっている人や夢に向かって努力している人というのは

とてもエネルギッシュ映るのでそれだけ周りからの見られ方も変わっていきます。

 

また、その分野についてかなり詳しくなることができます。

自分が本当にやりたいことをやっていると、

他の人よりもその分野についての知識や経験が増えていきます。

それによって将来的にスキルや資格などにつながる可能性もあります。

  

やりたいことしたいことがあるということはとても幸せなことです。

自分の人生を賭けてもいいと思えるようなことが

あればそれだけで毎日が充実していくものです。

 

あなたがやりたいことしたいことがないのならば

ぜひ本記事を参考にしてやりたいことを見つけて見てください。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す