エックスサーバー(XserverX10)を導入する方法!レンタルサーバー契約

どうもNOKAです。

本記事ではトレンドアフィリエイトに欠かせない

エックスサーバーを導入する手順方法について

動画で丁寧に解説していきます。

 

xserver

 

エックスサーバー導入手順の解説動画

 

 

 

エックスサーバーのお申し込みはこちら

 

エックスサーバー(XserverX10) の導入方法

 

エックスサーバーは操作面と機能面やコストパフォーマンスで

最も優れているレンタルサーバーで、

大量のアクセスでも問題なく作動してくれるので

トレンドアフィリエイトには欠かせないサーバーです。

 

エックスサーバーを導入する際は、

まずは、エックスサーバーのお申し込みをクリックして

エックスサーバーのトップページに移動します。

そこからお申し込みをクリックします。

 

xserver

 

次に、タブがサーバー新規お申込みになっている事を

確認して、「お申込みフォーム」ボタンをクリックします。

 

xserver2

 

すると、サービスのお申込みという画面に移り変わるので、

「新規お申込み」をクリックします。

 

xserver3

 

すると、利用規約と個人情報の取扱いについての

画面が表示されるので必読の上同意するをクリックします。

 

xserver4

 

すると、エックスサーバーお申込みフォームに移動するので、

新規サーバーのお申し込みをクリックします。

 

xserver5

 

次に、サーバーIDを決めていきます。

任意で半角英数字ハイフン記号(3文字以上、12文字以内)で

決めることができます。検索をクリックして重複していないか

確認しながら決めて下さい。

 

xserver6

 

IDが登録可能な場合はお申込みできます。と表示されるので

「お申込み」ボタンをクリックして進みます。

 

xserver7

 

すると、お申込みフォームが開くので必要事項を入力していきます。

プランは「X10」を選択して、お申込み内容を確認をクリックします。

 

xserver8

 

お申し込みを完了させると

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届きます。

メール本文中に「会員ID、メールアドレス、パスワード、

インフォパネルURL」のユーザーアカウント情報が記載されています。

 

エックスサーバーのトップページからログインをクリックして、

会員IDとパスワードを入力すると

自分専用のページにログインすることができます。

 

エックスサーバーは10日間の無料お試し期間があるので、

この段階では料金の支払いなどは行っていないのですが、

今後長年愛用していくサーバーなので、

無料お試し期間中に必ず料金の支払いを済ませておくようにして下さい。

 

エックスサーバーの契約が完了したら、

次に、独自ドメインを取得しましょう。

Xserver で独自ドメインを取得する方法

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す