トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定と検索上位表示の重要性

どうもNOKAです。

本記事ではキーワード選定のと

検索上位表示の重要性について

動画で分かりやすく解説していきます。

 

トレンドアフィリエイトではいかに大量のアクセスを

自分のサイトに流し込めるかということがポイントですが、

キーワード選定力が低いと思うようにアクセスを集めることが出来ません。

 

今回はトレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定と

検索上位表示の重要性について解説していきます。

 

キーワード

 

キーワード選定と検索上位表示についての解説動画

 

 

 キーワード選定と検索上位表示

 

トレンドアフィリエイトでは最終的にはアクセス数が最も重要ですが

アクセスを呼び込めるかどうかはキーワード選定にかかっています。

 

実際にトレンドブログのアクセス解析を見てみると、

キーワードを決定した段階でアクセス数が決まっているのでは

ないかと思ってしまうようなデータに驚きます。

 

なので、キーワードの選び方でアクセスが集まるかどうかは決まってしまうわけです。

従って、『キーワード=アクセス』と言っても過言ではありません。

 

トレンドアフィリエイトではトレンドキーワードと呼ばれる

話題になっていて需要のあるキーワードを使って記事を書いていきます。

つまり、トレンドキーワードを正しく選定して記事更新を

していれば必然的にアクセスが集まるということになります。

 

しかし、

トレンドキーワードを使ってもアクセスが集まらずに悩んでいる人も多いです。

そこで、原因を探ってみるとキーワード選定が甘いというケースがほとんどです。

要はキーワード選定が出来ていないんですね。

 

冒頭でも触れたとおり、アクセスはキーワードでほとんど決まっています。

それからの滞在率や直帰率は記事の内容などの別な要素となりますが、

アクセスが集まるかどうかの最重要はキーワードになります。

 

トレンドサイトのアクセスはほとんど検索エンジン経由で流れてきます。

つまり、最低でも検索結果にインデックスされていなければ

当たり前ですがアクセスは流れてきません。

 

この検索結果はどのようにして決まるかというと、

グーグルのクローラーがブログタイトルや記事を読み取って

どのような内容のコンテンツであるかを判断して決定されています。

 

つまり、誰かが検索窓に「生卵とゆで卵の違い」と検索したとすると

記事タイトルや本文の中にこれらのキーワードが含まれている

コンテンツが検索結果に表示されることになります。

 

従って、トレンドキーワードをしっかりと記事タイトルや本文に

入れなければそもそも検索結果に表示されないということなんですが、

 

なんですが、

検索ユーザーのほとんどは検索結果の1ページ目までしか

見ないというデータがグーグルから提供されています。

つまり、アクセスを集めるためには検索結果の1ページ目に

表示されていなければ大量のアクセスは見込めないことになります。

 

ということで、トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定とは

実際に検索されている需要があるキーワードかつ

自分のサイトが上位表示できるものであるということになります。

 

従って、需要があり検索されているキーワードを選んで記事を書いたとしても、

自分のサイトが上位表示できないのであれば正しいキーワード選定とは言えません。

 

ですから、キーワード選定を行う際は必ず

ライバルチェックというものも行っていきます。

自分が狙っているキーワードにはどれくらいの

ライバルがいるかを事前にチェックしておくんですね。

 

ライバルチェックを行うことによって、自分の記事を上位表示させ

アクセスをかき集める精度を高めることが出来ます。

 

ですから正しいキーワード選定は、

トレンドキーワードを選ぶだけではないんですね。

 

実際にそのキーワードを使って記事を書いたとして、

自分のサイトが上位表示できなければ意味がないわけなので、

ライバルチェックも行うというのが正しいキーワード選定の方法になります。

 

もちろん上位表示するためにはSEOも深く関わっていますが、

サイトを運営しているとある程度自分のサイトやライバルサイトの

SEO的な強さが分かってくるものです。

 

面倒だと感じるかもしれませんが、

トレンドアフィリエイトで稼いげていない人は圧倒的に

キーワード選定力が弱い傾向にあります

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す