トレンドアフィリエイトが飽和状態にならない3つの理由!

どうもNOKAです。

本記事ではトレンドアフィリエイトが

飽和状態にならない3つの理由について

動画で解説していきます。

 

トレンドアフィリエイト 飽和

 

トレンドアフィリエイトが飽和しない理由の動画講義

 

 

 

 

トレンドアフィリエイト が飽和しない3つの理由

 

トレンドアフィリエイトが流行し始めたのは2012年頃でした。

それから数々の実績者を生み出している

非常に再現性の高いノウハウなのですが、

参入者が増加することによってトレンドアフィリエイトは

飽和して稼げなくなると一部では言われています。

 

ですが、

 

結論から言ってしまうと、トレンドアフィリエイトが飽和することはありません。

その理由が3つの理由について解説していきます。

 

1、新しいキーワードが日々生まれる

 

トレンドアフィリエイトはその名の通り、話題となっている

旬なキーワードを使って記事を書いていくわけです。

 

々新たなトレンドが生まれていますし、

そこに対して検索ユーザーがいる限りは

トレンドアフィリエイトが飽和することはありません。

 

確かに、使い古されてしまったキーワードも多くあるかもしれませんが、

それらのキーワードは過去のトレンドに過ぎません。

 

日々新たに生まれている新たなトレンドに対して

高いアンテナを張っておくことができれば、

十分後発組でも稼いでいくことができます。

 

例えば、

流行語大賞にノミネートされる言葉というのは

毎年たくさん出てきますよね。

 

それは、去年までは全く使われていなかった言葉がほとんどです。

このように、新たなトレンドは常に生み出されているので

トレンドアフィリエイトが飽和することはありません。

 

2、ライバル不在キーワードが必ずある

 

次にライバル不在キーワードが必ずあるということです。

ライバルチェックした時に強敵が検索上位にずらっと並んでいる状況を目にすると

「やっぱりトレンドアフィリイトは飽和したんだ」と思いたくなる気持ちも分かります。(笑)

 

ですが、意外とライバル不在のキーワードも転がっているものです。

ライバルといえ、記事を生産するのには限界があるので、

すべての場所にライバルがひしめいているかというとそうではありません。

 

今後はライバル不在のポジションをいかに発掘できるか

という観点がとても大切になっていきます。

そのためには、常に人と違う視点を持つ勇気が必要です。

常にライバルの一歩先を行くという考え方があれば

トレンドアフィリエイトが飽和したと悩む事はなくなります。

 

3、トレンドアフィリエイトで稼げているのは一握り

 

トレンドアフィリエイトを新たに実践する人というのは年々増加しているそうです。

もちろん、ノウハウがしっかりと確率されていますし、再現性も非常に高いの

でやれば必ずといっていいほど結果を出すことができるのですが、

月収10万円以上稼いげている人というのは本当に一握りしかいないというのが現実です。

 

つまり、稼げていない人というのが圧倒的多数なんですね。

そしてトレンドアフィリエイトで稼げなかった人はどんどん脱落していって

結果的に稼げている人というのは少数派になります。

 

これは何故かというと、パレートの法則で説明することができます。

(※8対2の法則とも言います)

 

例えば、

トレンドアフィリエイトに新たに1000人参入したとします。

すると、200人と800人に分かれます。

200人は数万円稼げたグループで、

800人は稼げなかったグループです。

 

この時点で800人のほとんどは脱落します。

 

そしてさらに40人と160人に分かれます。

40人は月収10万円以上稼げたグループで、

160人は月収10万円には届かなかったグループです。

 

そして月収10万円以上稼げた40人がさらに

8人と32人に分かれていきます。

8人は月収30万円以上稼げたアフィリエイターで

32人は、月収30万円には届かなかったグループです。

 

という具合に8対2に分かれていくんですが、

アフィリエイターの95%は月収5000円も稼げていないという

神話を耳にしたことがある方も多いと思いますが、

これもパレートの法則に当てはめてみるとしっくりきます。

 

ですから、

トレンドアフィリエイトが飽和したと言っている人の

ほとんどは初めに脱落する800人の中の視点から

トレンドアフィリエイトを見ているからでしょう。

 

しかし、

トレンドアフィリエイトで稼げている人から見れば

トレンドアフィリエイトが飽和して稼げないというのは嘘ですよね。

 

従って、

最低でも200人のグループには入らなければならないわけですね。

残りの800人はライバルでもなんでもありません。

 

そして、200人のグループを突破して

月収10万円を稼げた40人のグループに入ると

ライバルの数はたった39人ということになります。

もし、最終の8人になったとすると

ライバルの数はたった7人だけです。

 

つまり、レベルが上がれば上がるほどライバルの数が減っていきます。

ですから、最終的に目標とするべきなのはトップの8人に入ることなんですね。

 

もし1000人がトレンドアフィリエイトに新たに参入したとしても、

月収10万円以上稼げるのは約40人しかいないんですね。

もちろん、法則をそのまま数字になおしただけなので

実際には誤差が出てくるはずですが、どちらにせよ近い数字になるはずです。

 

1000人のうち40人と聞くと難しそうだなと思ってしまうかもしれませんが、

正しい方法で実践すればさほど難しいことでもありません。

920人よりもほんのすこし努力すればいいだけの話ですからね。

 

そうすればライバルがかなり減った状態で稼ぎ続けられるわけなので

初めは大変かもしれませんが、長い目で見ると楽になっていきます。

 

まとめ

 

トレンドアフィリエイトは手を動かした分だけ稼げるようになります。

ノウハウを知っていても実践しなければ何の意味もありませんよね。

そして、今回はトレンドアフィリエイトが飽和しない

ということが証明されたので実践すれば必ず稼げます。

トレンドアフィリエイトは正しい方法で努力することが最も大切です。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す