タッチタイピング習得のコツ!おすすめ練習サイト2選『動画解説』

どうもNOKAです。

本記事では劇的にタイピングが速くなる

タッチタイピング習得のコツや、練習方法

について動画で解説していきます。

 

タッチタイピング

 

タッチタイピング習得のコツについての動画講義

 

 

 

 

タッチタイピング習得のコツ

 

ネットビジネスはブログやメルマガを執筆したりと

キーボードを使って文章作成する機会が多いです。

なので『タイピング速度が遅い=作業効率が悪い』となりますし、

『タイピング速度が速い=作業効率が良い』となります。

 

また、手元を見ないでタッチタイピングをする

タッチタイピング(ブラインドタッチ)の技術は

本格的にネットビジネスをやっていくのであれば必修スキルです。

タッチタイピングを習得すると、ミスタイプにすぐ気づく事が出来ますし、

ディスプレイを見ながらキーボード操作が可能なので

デュアルディスプレイでの作業がさらにはかどります。

 

タッチタイピング習得のコツはまず、

ホームポジションをしっかりと覚えておくことです。

 

タイピング ホームポジション

 

左手の人差し指を「F」に、右手の人差し指を「J」に置くと、

自然とホームポジションの形になります。

キーボードにもこの2つのキーだけ点字のようなものがありますよね。

 

タッチタイピングではこのようにホームポジションを基準に

どの指でどのキーを打つかということが決まっています。

指が移動する範囲が決まっているためムダな動作が減って

それだけでタイピング速度が向上します。

 

キーボードをあまり打ったことがない方や、

手元を見ながらタイピングしている方だと

始めはタッチタイピングが難しいと感じるかもしれませんが、

ホームポジションから決まっている通りに

指を動かせるようになるとタイピングが非常に楽になります。

 

タッチタイピングを習得するためにはまず、

ホームポジションを覚えなければなりませんが、

次は実際にひたすらキーボードを打って練習するのが一番です。

その練習に使えるおすすめのサイトをご紹介します。

 

イータイピング

 

イータイピング

 

タイピング初心者の方におすすめなのが

『イータイピング』というサイト。

無料で会員登録をすると自分のレベルに合わせた

練習メニューをすることができます。

 

また、練習の記録やタイピングレベルの記録など

自分専用のカルテも作成されるのでどれくらい

上手くなったかが一目瞭然で分かります。

 

⇒ イータイピングはこちらから

 

寿司打

 

寿司打

 

イータイピングは時間制限がありませんでしたが、

『寿司打』というサイトは時間制限があるので、

タイピングに慣れてきてから使うのがおすすめです。

ミスなく続けると残り時間が増える仕組みになっていたりと

よりゲーム感覚でタイピングを練習することができます。

 

⇒ 寿司打はこちらから

 

僕もこの2つのサイトを使ってタイピングを練習しましたが

非常に効果的にタッチタイピングを習得することができました。

ちょっと時間がある時にゲーム感覚で出来るので

継続して練習していく事ができます。

 

練習を続けているとだんだん指が慣れてきて

スムーズに指が動くようになっていくので、

ぜひ、ご紹介したサイトを使って練習を続けてみてください。

 

ネットビジネスをやっていく上で、タッチタイピングは

習得しておかないと後悔するのでぜひ身につけておきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す