スランプから脱出する方法!何もかもうまくいかない理由はコレ

どうもNOKAです。

本記事ではスランプを脱出する方法についてや

何もかもうまくいかない時の理由について

動画で解説していきます。

 

それでは早速動画をご覧いただき、

スランプに陥る原因とその対策についてインプットして下さい。

 

 

スランプになる原因

 

まず、スランプは

 

  • 心身の調子が不振になっている状態
  • 成績などが一時的に落ち込んでいる状態

 

といったような状態のことを言います。

簡単にいうと壁ができてしまうことです。

 

スランプは、何かの要素が変化することによって起こります。

 

例えば、スポーツであれば、

自分の身長や筋力が変わったためフォームを

修正しなければならなくなるという現象が起こります。

そのような時に、「なんだか今までと違う」とか

「しっくりこない」という感覚に陥ることがあります。

 

これがスランプの原因です。

ですから、スランプに陥らない人はいません。

変化する事によって壁ができてしまうからです。

 

しかし、スランプの状態に陥った時はいち速く脱出することが重要です。

スランプは技術的な面と精神的な面とがありますが、

どちらかというとメンタル的な面が大きな割合を占めています。

スランプから脱出するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

それでは、スランプから脱出するためのポイントをご紹介します。

 

まずは完璧主義をやめるということです。

上を目指そうとするほど自分に厳しくより完璧を求めるものですが、

完璧を求めたところで完璧になることはありません。

たとえ、うまくいかなかったことがあったとしても

次の改善点として取り組んで行くしかありません。

 

少しずつ改善し問題を解決していくくらいのスタンスで

取り組んでいくようにすると良いです。

 

なぜならば、

人間は心地よいと感じる時によりベストに近い

パフォーマンスを発揮することができるからです。

 

サッカーの試合でもホームとアウェイでは選手の動きがまるで違いますよね。

これは心理的な要因が大きな影響を持っていることを証明しています。

ですから、自分自身にあまりプレッシャーをかけ過ぎないようにしましょう。

 

完璧を目指すよりも、最善を尽くすことを基準に自己判断をすることで

精神的プレッシャーを軽減することが出来ます。

 

次に平常心を保つということです。

スランプの時は誰しもネガティブになりやすいものです。

しかし、スランプも捉え方によってはポジティブに捉えることができます。

スランプに陥った時に、「ああ、ダメだ」と思うのか

「スランプから脱出するために何か挑戦しよう」と思うのか

ではスランプから抜け出せる速さが違ってきます。

 

人間は、笑いながら悲しむことができませんよね。

スランプに陥った時も、ダメだと思うことによって

本当にダメになってしまうことがあります。

それは、思うこと自体に力があって実際にその通りに

なってしまうということがあるからです。

 

なので、たとえスランプに陥った時であっても

無理にうまくいっていると思う必要があります。

決してネガティブにならないようにしましょう。

 

そして乗り越えると成長することができます。

スランプという壁を乗り越えるとこれまでの

自分を大きく超えることができます。

それは、スランプの間にも成長しているからです。

しかし、スランプ状態に陥っている時には、

うまく実力が発揮出来ないため、自分は成長していない

のではと錯覚を起こしているのです。

 

スランプは誰でも陥ります。

スランプに陥ったとしても恐れることはありません。

スランプに陥っている時ほど「うまくいっている」と

思い続けられるかどうかが重要です。

 

スランプを乗り越えた時にはさらに実力が

ついた状態になっていることでしょう。

 

ぜひ、

スランプの時ほどうまくいっていると信じてみてください。

必ず気づいた時には乗り越えているはずです。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す