『PS Auto Sitemap』でサイトマップを自動生成する方法

どうもNOKAです。

本記事では WordPress Plugin の

PS Auto Sitemap を使って自動的にサイトマップを生成する

手順方法について動画で解説していきます。

 

wordpress-plugin

 

『PS Auto Sitemap』導入方法についての動画講義

 

 

PS Auto Sitemap

 

サイトマップはサイトの記事を一覧で表示させるページです。

訪問者はサイトにどんな記事があるか分からない

という場合にこのサイトマップを使って確認することができるので、

サイトマップを用意しておくと自分のサイトに訪れた人が

目的の記事や興味のある記事をすぐ見つけることができます。

 

WordPress では PS Auto Sitemap というプラグインを

使うことで自動的にサイトマップを生成表示させる事が

できるので、ぜひ導入してみてください。

 

導入と設置方法

 

WordPress のダッシュボードからプラグインの新規追加を

クリックして、PS Auto Sitemap と検索します。

 

PS Auto Sitemap

 

すると、一番上に表示されるので、

いますぐインストールをクリックします。

 

PS Auto Sitemap2

 

インストールが完了したら、プラグインを有効化をクリックします。

 

PS Auto Sitemap3

 

プラグインの有効化が完了すると、

「設定」に「 PS Auto Sitemap 」が追加されるので

こちらをクリックして下さい。

 

PS Auto Sitemap4

 

すると、設定画面が開きます。

画面の下にスクロールしていくと

「ご利用方法」と書かれているところがあり、

サイトマップを表示させるためのコードがあるのでコピーします。

 

PS Auto Sitemap5

 

そのコードをサイトマップを表示させたいページの

記事本文に貼り付けを行うと自動的にサイトマップが生成されます。

 

PS Auto Sitemap6

 

サイトマップは通常であれば固定ページに作成します。

また、コンテンツが追加させると自動的にサイトマップにも

反映されていくので、とても使い勝手が良いプラグインです。

ぜひ、あなたのサイトにも導入してみてください。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す