自分をレベルアップさせて、「不可能」を「可能」にする方法!

どうもNOKAです。

本記事では自分をレベルアップさせて

不可能を可能にする方法について

動画で解説していきます。

 

それでは早速動画をご覧頂き、

レベルアップするための思考をインプットして下さい。

 

 

レベルの基準を設定する

 

あなたは今どのくらいのレベルか分かりますか?

と聞かれた時におそらくほとんどの方は答えられないのではないでしょうか?

 

自分の事なので、すぐに答えられそうな気がしますが

以外にどう答えたらよいか分からなくなりますよね。

それは自分のレベルという基準がないからです。

 

基準がないものを答えようとしても、

基準が分からないので答えようがありませんよね。

 

ですが、自分をレベルアップさせていくためには

まず、自分のレベルの基準をつくらなければ、

レベルアップ出来たかどうか判断が出来ません。

 

そこで、自分自身のレベルの基準をつくるため

自分自身を客観視するということをします。

 

自分の「好きなもの」「嫌いなもの」「共感できる話」「付き合っている人」

「夢」など、自分に関わるありとあらゆるものを客観視します。

客観視とは、自分の利害や感情をなくした状態で考える事を言います。

とにかく、自分のことを第三者的視点で観察していきます。

 

そうすると、

自分とはどのようなものであるかという

本質的な部分がだんだんと見えてきます。

最終的に自分の中で納得できたところが

今の自分のレベルということになります。

 

文字にして読むと難しく感じるかもしれませんが、

実際にやってみると、とても簡単です。

そして、基準ができたら1年前の自分と比較をして行きます。

1年前の自分には現在の自分がどうなっているかということが

想像もつかなかったということに驚かれると思います。

 

そして、1年前の自分と現在の自分どう変わったのか

ということについて自分なりに分析していきます。

分析すると、成長した点や、改善しなければならない点が

いくつか出てくるので、メモをしておきましょう。

 

次に1年後の自分について考えていきます。

 

先ほど分析した1年のデータをもとに1年後の

自分はどうなっているかということを頭で想像してください。

 

ある程度イメージが固まったら、

次に人生の最終目標を決めていきます。

 

この最終目標を決める時には、

自分が想像できないようなものかつ、

絶対になりたいと強く思えるものにしてください。

 

例えば、

会社をつくり、従業員が1000人いて

自分は会長で、経済界の大物として

国にも影響を与えるような人間になっている。

 

というように、

今の自分からは想像ができないようなものであればあるほど良いです。

そして、あたかもその目標を達成したかのように振る舞ってみてください。

 

すると、今までの見えていなかった視点が浮かび上がってきます

 

会社に入社した当時は誰でも毎日が新鮮なものですが、

何年かすると、毎日が当たり前のものになり、入社当時は

おかしいと思っていたこともおかしいと思わなくなっていますよね。

逆に、新しく入ってきた人に対して自分がおかしいと

思っていたことを強要している立場になっているかもしれません。

 

人間は、同じことを続けるとそれが当たり前になってしまう生き物です。

同じ視点で物事を見続けると他のものが見えなくなってしまうのです。

 

先ほどの例では、

会社に慣れることで会社の基準からの視点だけになってしまい

これまで見えていた視点が見えなくなってしまったという例です。

誰でも、このような体験をしたことがあるのではないでしょうか?

僕も、何度も昔思っていた事を忘れかけたという経験があります。

 

しかし、

自分でも想像が出来ない程の最終目標を決めることによって

新たな視点が強制的につくられます。達成できるかどうかは別にして、

自分にとって最大の目標を自分の意識に上げることによって

最終目標に対する視点を持つことが出来ます

 

つまり、今の自分が未来の自分を先に決めてしまうのです。

自分が想像もつかないような最終目標を意識に上げることによって、

それを達成するためにはどうすればよいか? 

ということを考え始めることになります。

 

考え始めるとこれまで見えていなかった視点が見えるようになり

少しずつ現状の自分に対して危機感を持つことが出来るようになります。

 

つまり、

自分の意識にあげたものしか自分に影響を与えられないということです。

 

普段私たちの周りには様々な情報があふれていますが、

その全てを受け取っているわけではありませんよね。

自分に関係のあるものだけを選んで受け取っているのです。

言い換えると、自分の意識していない情報は入ってきません。

 

だからこそ、

意識的に手に入れたいものを意識に上げる必要があります。

あえて、信じられないようなことを意識にあげることによって

それを達成するためにはどうすればよいかという視点が生まれます。

 

漠然と毎日を送っているだけでは、絶対に意識に上がることはありませんよね。

 

ぜひ、あなたも自分が想像もつかない最終目標を決めてみてください。

そうすることによってこれまで見えなかったものが見えてくるようになり

自分をレベルアップさせていくことが出来ます。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す