決断力の重要性と鍛える方法!

どうも、NOKAです。

決断力は成功を手に入れるために欠かせない

要素のひとつですが、それはなぜかということについて

今回は詳しく解説していきます。

 

それでは、速動画をご覧いただき、

決断力の重要性についてインプットして下さい。

 

 

決断力とは?

 

 

そもそも、決断するとは一体どういうことを言うのでしょうか?

決断には2種類しかありません。

 

それは、やるかやらないかです。

 

私たちはいろいろと決断をしますが、

決断の部分についてシンプルに見てみると、

やるかやらないか、この2つに行き着きます。

 

ではなぜ、成功するためには決断力が必要となるのでしょうか?

 

例えば、あなたが旅行をしたいと思った時に、

頭の中で考えているだけでは目的地に

たどり着くことはありませんよね。

 

目的地にたどり着くためには、車や、電車、飛行機などの

何らかの移動手段を使って移動した結果として

目的地にたどり着くことができます。

 

仮に、頭の中に目的地までのルートが入っていても

行動をしなければ目的地にたどり着くことはできません。

つまり、行動しないと目的地にたどり着く事は永遠にないので、

その行動の原点となる決断はとても重要といえます。

 

また、人間は一度自分が決めたことを覆すと、

自分自身の信頼感が損なわれてストレスを感じることになります。

やると決断したのに、やっぱりやらないと真逆の決断をすると

ストレスを感じることになります。

 

基本的に人間は一度決めたことを覆さないように

一貫性を保とうとする傾向があります。

さらに言えば、決断の意思が強ければ強いほど

覆すときのストレスは大きくなるので

その決断が強く正しいものであれば

よりその決断に沿って行動をしていくことが出来ます。

 

決断をすることが行動につながります。

行動しない限り達成できることは何一つありません。

成功するために行動は最も必要不可欠な要素になります。

 

ではどのようにして決断力を鍛えれば良いのでしょうか?

 

決断力を鍛えるためには、

まず決断の理由を明確化する必要があります。

 

なぜその決断をしたのか?

なぜそうしなければならなかったのか?

 

のような決断の理由を明確にすることによって、

自分の中で決断の理由をより納得し正当化することが出来ます。

明確で頑強な決断理由がなければ、

踏ん張りどきで決断を信じることが出来なくなってしまうので

この点についてはしっかりと明確にしておきましょう。

 

次に、決断に責任を持つということです。

決断をする際は、いろいろなアドバイスや意見を参考にすることはありますが、

最終的に決断し行動をしていくのは自分自身です。

 

ですので、自分自身が決めたことによって起こる出来事に対しては

全て自分自身の責任であるという考えを持つ必要があります。

 

そして、自分の決断を信じるということです。

自分が下した決断は必ず正しいと強く信じるようにしましょう。

強く信じる事でブレずに行動を続けることが出来ます。

 

あなたが本当にしたいことは何ですか?

あなたはどんな自分になりたいですか?

あなたは理想をあきらめるという決断をしていませんか?

 

目標を掲げそれに向かって行動すれば、

確実に目標に近づくことが出来ます。

目標に達成すると決断し行動すれば、

あなたの夢や願いに近づくことが出来ます。

そして、進み続けることで必ず目標は達成されます。

 

決断はスピード勝負です。

悩んでいても何も起きないので、時間のムダです。

スピーディに決断し行動していくようにしましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す