自信の付け方!自信がない状態を克服する方法!

どうもNOKAです。

本記事では自信をつける方法についてや

自身がない状態を克服する方法について

動画で解説していきます。

 

それでは早速動画をご覧いただき、

自信をつける方法をインプットして下さい。

 

 

自信とは?

 

自信とは一体どのようなものなのでしょうか?

 

自信とは自分の才能、価値を信じることや

自分の考え方、行動が正しいと信じること

と定義されています。

  

僕は、昔自信がある状態とない状態を繰り返していたのですが、

常に自信がある状態を保つことができないのは理由があります。

 

それは、

自信の条件が「お金」や「モノ」など

自分以外の何かに依存しているからです。

 

仮にお金を他人よりもたくさん持っている自分を想像すると

とても自信に満ち溢れてくるのではないでしょうか?

逆にお金をを持っていない自分を想像した時に

自信を持っていられるでしょうか?

 

自信というものは主観的なものです。

自信があると思っていれば自信があるということになりますし

自信がないと思っていれば自信がないということになります。

 

常に自信のある状態を保つためは、

自信の基準を自分自身の内側につくらなければなりません。

自信の基準を何かに依存してしまうと、

それを失ったと同時に自信を失くしてしまうことになりますからね。

 

従って、

自信の基準はなくなることのないものに

設定しておく必要があります。

 

何かに自信を依存している場合、

それを失ったと同時に自信を失くしてしまうことになりますが、

普遍的な基準のもとに自信があるならば

自信がなくなることはありません。

 

それでは、常に自信のある状態でいる

ためにはどのようなことを心掛ければ良いのでしょうか?

 

まずは、自分に嘘をつかないということです。

 

他人に嘘をつかれた時、裏切られた気持ちになりますよね。

裏切られた気持ちになると相手の事を信じる事ができなくなります。

「自信」とは信じることですから、このように信じられなくなると

自信を失くす事になってしまいますよね。

 

他人につかれた嘘は、分からなければ影響はありませんが、

自分自身に嘘をついてしまうと誤魔化すことが出来ません。

従って、自分自身に嘘をつけばつくほど自信を失くしていくことになります。

 

 次に、何かと比較しないということです。

 

自分より才能がある人は世の中にたくさんいますよね。

とても追いつけそうもない人を山ほど知っているはずです。

知っているはずですが、その人たちと自分を比較すると

自分の価値を低く感じることになります。

 

しかし、

才能がある人たちと自分を比較したとしても

自分の能力が変わるわけではありませんよね。

才能がある人は素晴らしいですが、その人達と

自分をわざわざ比較して落ち込む必要はありません。

 

というのも、

自信がある状態であれば、出来たことが

自信がないことによって出来なくなってしまうからです。

ですから、無駄に自信を失くすような事はやめましょう。

かと言って、自信過剰はダメですが。

 

自信は主観的なものです。

自分自身の内側に普遍的な基準をつくることによって

自信がある状態とない状態を繰り返すことがなくなり、

常にブレることのない自信をつくることが出来ます。

 

 そして、

ブレることのない自信を持ち続けることによって

その自信は強化されていきます。

自信を持つことによってモチベーションが高くなり

行動し続けることができるようになります。

 

自信がある状態、自信がない状態を繰り返していると

モチベーションにムラが出てしまい、

進んでは止まっての繰り返しになってしまいます。

 

継続することが成功への一番の近道になりますので

ぜひ、あなたも自信の基準を普遍的なものにしてみて下さい。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



2件のコメント

  • ボクシュウ

    心の書は気づかされることが多いです。じっくりあせらず取り組んでいきたいです。一年継続できたら何か変わっていたらな と思います。いろんなメールがきて何一つ身にならずにいて いいかげんいやになっていました。それも自分自身に真剣さがなかったとも思います。まだ夢中に取り組むことはできていません。ただ継続はしていきたいと思っています。なんかわけのわからないことを書いてしまいました。心の書を読んでいると気軽に思ったことを書いてしまいました。

    • NOKA

      ボクシュウさん

      コメントありがとうございます。
      1年本気で続けたらガラッと
      変わってしまうと思います!

      少しずつでもやっていけば
      必ず結果はついてきますので
      ぜひ頑張っていきましょう^^

コメントを残す