ネットビジネスするなら絶対やっておくべきバックアップ環境を動画解説

どうもNOKAです。

本記事ではネットビジネスをするなら絶対にやっておくべき

バックアップ環境の概要や構築方法について

動画で詳しく丁寧に解説していきます。

 

online-storages

 

バックアップ環境についての動画講義

 

 

ネットビジネスとデータバックアップ

 

ネット上にコンテンツを作成することで成り立つネットビジネスを

やっていると、だんだん大量のコンテンツを抱える事になりますが、

そのどれもがとても大切なデータなので消えてしまうと

困ってしまうというものばかりになっていきます。

 

なので、データのバックアップをしっかり取っていくための

バックアップ環境を構築しておく必要があります。

 

そもそも、価値のあるコンテンツをたくさん持っていなければ

ネットビジネスの醍醐味である、「不労」「片手間」「ほったらかし」を

手に入れる事は出来ませんので、いかにコンテンツが

重要であるかということがお分かりいただけると思います。

 

コンテンツは、文字(サイト記事・電子書籍など)や

音声、動画といったものがメインとなりますが、

デジタルコンテンツは非常に失われやすいというリスクを持っています。

例えば、操作をミスして消去してしまったとか、

HDDが破損してデータが復旧出来なくなってしまうとか、

様々なリスクを抱えているのですが、

その反面デジタルコンテンツはコピーが容易に行えるという特徴もあります。

 

つまり、たくさんコピーを持っている分には問題ないけど

消えてしまうと取り返しがつかなくなってしまいます。

 

では、バックアップ環境を構築していく場合どのような

ポイントに注意していけば良いのかについてですが、

オンライン上とオフライン上それぞれにバックアップを

取っていくようにするのがおすすめです。

 

オンラインストレージサービスを利用すれば簡単に

オフライン上にバックアップを取る事が出来ますし、

オフライン上では BunBackup というフリーソフトを

使うと自動的にバックアップを取ることが出来ます。

 

オフラインとオフラインそれぞれにバックアップを取っておくと

どちらかのデータが消失してしまったとしても

もう片方で復旧できるという形ですね。

なのでバックアップは最低でもオンラインとオフラインの

2重体制を構築していくのがベターです。

 

バックアップ環境は一度構築してしまえば

あとは自動的にバックアップを取っていく事が可能なので

ぜひ、この記事だけではなく動画も参考して

バックアップ環境を構築してあなたの大事なデータの

保護管理を行ってみてください。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す