『Akismet』スパムコメント対策プラグインの導入と設定方法

どうもNOKAです。

本記事ではスパムコメント自動でプロテクトしてくれる

WordPress Plugin 『 Akismet 』 を導入する

手順方法について動画で解説していきます。

 

akismet

 

『Akismet』導入と設定方法の動画講義

 

 

WordPress Plugin 『 JetPack 』 のインストールが

完了していない場合は、先にインストールしておきましょう。

⇒ 『JetPack』WordPressプラグインの導入方法

 

Akismet

 

WordPress を運営していると、何百、何千と意味不明な

内容やリンクが大量に貼られているようなスパムコメントが

送られてくるようになります。これをひとつひとつ処理するのは

とても面倒くさいので Akismet を導入して自動的に

スパムコメントを排除してくれるようにしておきましょう。

 

導入方法

 

WordPress のダッシュボードからプラグインの新規追加を

クリックして、 Akismet と入力し検索をかけます。

 

Akismet

 

すると、一番上のところに表示されるので、

いますぐインストールをクリックします。

 

Akismet2

 

インストールが完了したら、プラグインを有効化をクリックします。

 

Akismet3

 

プラグインを有効化したら、次に「 API Key 」を取得していきます。

プラグイン一覧の上に「 Active your akismet account 」という

ボタンが表示されているのでクリックします。

 

Akismet4

 

すると、次のような画面に移動します。

 

Akismet5

 

「アキスメットを登録」というボタンがあるのでこちらをクリックします。

※アキスメットを導入する前に「 JetPack 」を先に有効化しておきましょう。

 

Akismet6

 

次に、WordPress.com のアカウントでログインを行っていきます。

Eメールかユーザー名とパスワードを入力しログインをクリックします。

 

Akismet7

 

すると、認証画面が表示されるので

「承認します」をクリックします。

 

Akismet8

 

すると、「いいえサブスプリクションが見つかりませんでした!」

と表示されるので「サブスプリクションにサインアップ」をクリックします。

 

Akismet9

 

次に「アキスメットを取得」という画面に移り変わります。

こちらでは4つの中から選択することができますが、

一番左の基本をクリックして進んでいきます。

 

Akismet10

 

まず、①のところを左にドラッグして0.00ドル/年にします。

次に、②のところに名前と苗字を入力します。

設定と入力が完了したら、「続けます」をクリックします。

 

Akismet11

 

すると、このように「 API Key 」が表示されるので

こちらをコピーして次の画面に戻って入力します。

 

Akismet12

 

入力が完了したら、「このキーを使用します」をクリックして

アキスメットの導入が完了となります。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す