ワードプレスのプラグインやバージョンを自動更新してくれる便利なプラグイン

どうも、NOKAです。

本記事ではワードプレスのバージョンやプラグインを

自動的に更新してくれる便利なプラグインの

導入や設定方法について解説します。

 

wordpress-plugin

 

ワードプレスのプラグインやバージョンを自動更新する方法

 

ワードプレスは SEO にも強く、

プラグインを導入すれば自分好みにカスタマイズも容易で

パソコンとネット環境さえあればどこからでも

管理できる利便性から一度使うと手放せなくなります。

 

しかし、便利な半面プラグインのアップデートがあったり、

バージョンの更新をしなければならなかったりと、

面倒だなと感じてしまうこともあります。

メインサイトだけならばなんとも思わないかもしれませんが、

サイトを多数所有しているとなると結構大変な作業です。(笑)

 

あなたのサイトにもこんな感じで更新の通知が来ていませんか?

 

aa

 

これを、いちいちサイトにログインして更新するのは大変なので、

今回はそんな面倒な作業を自動的にやってくれる便利な

プラグインの導入方法と使い方について解説します。

 

Advanced Automatic Updates

 

ワードプレスのバージョンやプラグインを自動更新するには

『 Advanced Automatic Updates 』 というプラグインを

インストールして設定をしておくだけです。

 

まずは、ワードプレスのダッシュボードにログインして、

プラグインの新規追加をクリックして、

『 Advanced Automatic Updates 』 と検索します。

 

Advanced Automatic Updates0

 

すると、検索結果の一番上に表示されるので、

今すぐインストールをクリックします。

 

Advanced Automatic Updates2

 

インストールが完了したら、

プラグインを有効化をクリックして下さい。

 

Advanced Automatic Updates3

 

すると、プラグインの一覧に 『 アドバンスド自動更新 』 という

プラグインが追加されるので、設定をクリックします。

 

Advanced Automatic Updates4

 

すると、設定画面に移動するので、

自動更新の範囲を設定しておきましょう。

僕は今回こんな感じに設定してみました。

設定が完了したら忘れずに「変更を保存」を

クリックして設定は終了となります。

 

Advanced Automatic Updates5

 

ちなみに、メールアドレスを入力しておけば、

自動更新された場合自動的に登録したメールアドレス宛に

更新通知メールが届きます。

 

このプラグインを導入しておくだけで、

面倒な更新作業を自動的に完了させられるので

その分手間が減って時間をつくることができます。

 

あなたもぜひこのプラグインをインストールして、

バージョンやプラグインの更新を自動化してみてください。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

lifeisfantasy



コメントを残す