ホスト型アドセンスとは?ユーチュブで取得するとブログに貼れない?

どうも、NOKAです。

本記事ではグーグルアドセンスアカウントの

ホスト型アカウントと非ホスト型アカウントの

違いについて解説をしていきます。

 

GoogleAdSense

 

ホスト型アカウントとは?

 

ブログやサイトに貼り付けるだけで自動で広告が表示され、

アクセス数に比例して報酬を受け取ることができる

グーグルアドセンスには実はアカウントの種類が2つあります。

 

  1. ホスト型アドセンスアカウント
  2. 非ホスト型アドセンスアカウント

 

の2つのアカウントがありますが、

自分のアドセンスアカウントはどちらなのかということは、

アカウントを取得した際の方法によって異なります。

 

ユーチュブや Blogger などのアドセンスホストパートナー

から審査を行ってアカウントを取得した場合は

① のホスト型アドセンスアカウントになります。

 

無料ブログや独自ドメインサイトなどから

アドセンスアカウント審査を通過した場合は、

② の非ホスト型アドセンスアカウントになります。

 

僕のブログで解説している方法は ② のやり方ですね。

審査の突破方法は以下の記事で解説しています。

 

アドセンス審査用ブログの作り方

グーグルアドセンス1次審査突破方法

グーグルアドセンス2次審査突破方法

 

ホスト型と非ホスト型の違いとは?

 

では、ホスト型アドセンスアカウントと

非ホスト型アドセンスアカウントの違いは

一体どのようなものなのかについてですが、

 

非ホスト型は自分の所有しているサイトに

自由に広告を貼り付けることが出来るのに対し、

ホスト型はホストパートナーサイト(ユーチュブ、Blogge)

にしか貼り付けることが出来ません。

 

例えば、ユーチュブでアドセンスアカウントを取得した場合、

自分の運営している独自ドメインサイトには

アドセンス広告を表示させることが出来ないのです。

 

では、あなたのアドセンスアカウントがホスト型か

非ホスト型が見分ける方法ですが、

アドセンスの管理画面に画像のような

表記がある場合はホスト型アカウントになります。

 

adsense-host

 

ホスト型の制限を解除する方法

 

ホスト型アドセンスアカウントの場合、

独自ドメインサイトや So-net ・ Seesaa などの無料ブログに

アドセンスを貼り付けたとしても表示されません。

 

このホスト型アカウントの制限を解除したい場合は、

グーグルアドセンスの管理画面にログインをして、

『歯車』をクリックし設定をクリックします。

 

ad

 

すると、画面が移り変わるので、左側にある

『アクセスと認証』をクリックします。

 

ad2

 

『アクセスと認証』をクリックしたら、

「他のウェブサイトでの広告の表示」という画面が

表示されるので、アドセンス広告を貼り付けたい

サイトのURLを入力し『送信』ボタンをクリックします。

>>アドセンス審査を一発で突破するブログの作り方

 

送信が完了したら、先ほどURLを送信したサイトに

アドセンスの広告コードを貼り付けます。

審査が完了するまでは空白で表示されます。

 

審査に通過することができれば空白だった場所に

アドセンス広告が表示され、管理画面に表示されていた

「 Hosted account 」の表記がなくなります。

 

審査の期間は数日程度で終了することが多いようですが、

ケースバイケースなので遅くても気長に待ちましょう。

ただ、審査に通過できないという事態を避けるために

審査用ブログを作成して審査に申し込むことをおすすめします。

 

比較的速く簡単に取得することができるホスト型アカウントですが、

独自ドメインブログやサイトなどに表示させられないという

制限がかかっているので何かと不便です。

 

もし、ブログやサイトもアドセンスを使って収益化したいと

お考えなのであればホスト型アカウントから

非ホスト型アカウントにしておきましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

lifeisfantasy



コメントを残す