アドセンス狩り防止対策!アカウント停止されない報告のやり方

どうも、NOKAです。

本記事ではアドセンス狩りの対処法と

アカウント停止されない報告のやり方について

動画で分かりやすく解説していきます。

 

GoogleAdSense

 

アドセンス狩り対策の動画講義

 

 

 

 

アドセンス狩りの手法

 

トレンドサイトなどのアドセンスサイトを運営していると

アドセンス狩りに遭う可能性があります。

 

アドセンス狩りとは、何者かがアドセンスアカウントを

停止に追い込もうと嫌がらせをしてくることです。

 

アドセンスをキャッシュポイントとして使っている方は

必ずこのアドセンス狩りの対策をしておきましょう。

 

アドセンス狩りの手法は2種類あります。

  1. アドセンスを広告を何度も意図的にクリックされる
  2. 規約違反ジャンルサイトに広告コードを貼られる

です。

 

アドセンス狩りの怖いところは、

たとえ第三者の嫌がらせであったとしても、

グーグルにアドセンスアカウントを強制的に

停止される 可能性があるということです。

 

従って、アドセンスアカウントを所有している人は

必ずアドセンス狩りの対策をしておかなければなりません。

 

アドセンス狩りの対処法

 

では、アドセンス狩りの対処法について解説していきます。

 

1,アドセンス広告を何度も意図的にクリックされる

 

アドセンス広告を何度もクリックされる事を防ぐためには

広告を外す以外に有効な対策がありませんが、

広告を外すということは収益がなくなるということなので、

そのような対策を取ることは基本的にはおすすめしません。(笑)

 

従って、

アドセンスのクリック率が異常に高くなっている場合は

こちらからグーグルに申告するという対処法があります。

通常であればアドセンスのクリック率は 1%前後になる

事が多いので2~3%以上になっている場合はアドセンスが

不正クリックされている可能性を疑うべきです。

(※サイトによってクリック率は若干異なります。)

 

もし、不正クリックが疑われる場合は、

下記のURLよりグーグルに申告します。

https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact?hl=ja

 

「○○月○○日の○○時頃アドセンスのレポートを確認したところ、

クリック率が○%と異常に高くなっていました。

何者かがいたずらでクリックしている可能性もありますので

ご確認をお願いできますでしょうか?」

このような文面で送信すれば大丈夫です。

 

このような申告をしていたことでアドセンスアカウント停止を

免れたという話も多く聞きますのでクリック率が異常に高く

なっていたらこちらからグーグルに申告することを徹底しましょう。

 

2,規約違反ジャンルのサイトに広告コードを貼られる

 

アドセンスの広告コードは誰でも簡単に読み取ることができます。

ページ上で右クリックするとプルダウンの中に『ページのソースを表示』

というものが表示されますが、このソースを表示するとアドセンスの

広告コードは誰でも簡単に見る事が出来ます。

 

当然アドセンス狩りをしてくる人はここからアドセンスの

広告コードをコピーして規約違反ジャンルなどのサイトに

貼り付けるということをしてきます。

当然、アドセンスを規約違反ジャンルサイトに貼られると

アドセンスアカウントは停止されます。

 

そうならないために、アドセンスの管理画面から

 

サイト管理

 

『①広告の許可とブロック』を開いて

『②管理』をクリックすると、

 

管理サイト追加

 

 

『サイト管理』というページが表示されますので

広告を貼り付けることを許可するサイトを登録しておきましょう。

 

こちらのページで許可サイト登録を行うと規約違反サイトに

何者かが自分のアドセンスコードを貼り付けたとしても、

嫌がらせであることをグーグルに証明することができ

大事なアドセンスアカウントを守ることができます。

 

しかし、サイト増やした場合などに登録し忘れてしまうと

アドセンスの収益が入ってこなくなってしまいますので

運営しているサイトは登録し忘れないようにしましょう。

 

まとめ

 

アドセンスアカウントは1度停止されてしまうと再取得が出来ないので、

アドセンスアカウントはしっかりと守っていかなければなりません。

 

最近ではグーグルもアドセンス狩りの存在を認知しているので、

昔ほどいきなりアカウント停止ということも減っているという話もありますが、

どちらにせよ停止される危険がなくなったわけではありません。

日頃からしっかりと管理して大事なアドセンスアカウントを守っていくようにして下さい。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

lifeisfantasy



コメントを残す